夏もおわり

Blog夏もおわり

夏があっという間に過ぎましたね!

 

コロナの感染拡大で、去年よりもさらに家にいることが多く何だかこんなものなのかな、、と思い始めています。(笑)

 

子供達もどこか行きたーい!と言うわけでもなく、近くのスーパーやイオン、おうちプールおうちBBQ(1回)で満足しておりました。。

 

大人のほうが、どこにも行けない閉塞感を感じているような気がします。

 

まだまだ続きそうなコロナの中、ようやくワクチン接種の予約がとれ、一安心しておりますが接種までに感染する可能性もあるので一層気を引き締めて予防していきたいと思います。現在京都市の病床使用率が80%のようです。。気を付けましょう。。。

 

9月1日より濃厚接触の方の宿泊利用の助成金額が上がるそうです!

京都市ホームページより抜粋↓

京都市では,新型コロナウイルス感染症の家庭内感染を予防するため,新型コロナウイルス感染症患者と接触の可能性があるとして検査の対象となった人(濃厚接触者を含む。以下「接触者」という。)等が,宿泊施設への宿泊を希望する場合に,宿泊施設のあっせんを行う協定を締結しています。

1 協定概要

(1)京都市は,接触者又は接触者と同居する者(以下「濃厚接触者等」という。)が宿泊施設への宿泊を希望することを把握した場合,協定を締結した事業者による宿泊施設のあっせん事業を紹介する。
(2)協定を締結した事業者は,濃厚接触者等から,宿泊施設のあっせんの希望があった場合,宿泊施設を調査し,受入可能な宿泊施設を紹介する。

2 対象者

 対象となるのは,以下の条件を全て満たした人です。

(1)京都市内に居住している。
(2)新型コロナウイルス感染症患者と接触の可能性があるとして検査の対象となった人(濃厚接触者を含む。) 又は その同居者
(3)新型コロナウイルス感染症の検査結果が陰性であること(検査対象者に限る。)。
(4)発熱及び咳等の呼吸器症状など,新型コロナウイルス感染症を疑う症状がないこと。

(※ 新型コロナウイルス感染症患者の宿泊療養とは異なります。)

3 費用負担

 宿泊施設のあっせん及び宿泊施設への宿泊その他宿泊に付随するサービスの費用負担は,全て宿泊者の自己負担となります。

※(令和3年8月31日までの宿泊)
 上記対象者が本制度に基づく宿泊施設をあっせんされた場合,自己負担した額のうち,1人1泊500円/泊(14泊分まで)を本市が助成します。

※(令和3年9月1日以降の宿泊)
 上記対象者が本制度に基づく宿泊施設をあっせんされた場合,1人1泊2,000円(ただし,宿泊に係る経費が1人1泊2,000円を下回る場合は実費,14泊分まで)を本市が助成します。

 

 

 

 

カテゴリ

京都市西京区、長岡京市、
向日市で無料査定実施中!

不動産でお困りの方、まずはお気軽にご連絡ください。

  • メールでの査定依頼はこちら

    無料査定依頼

  • お電話でのご相談はこちら

    0120-920-208

    [営業時間] 9:30~19:00 [定休日] 水曜日